骨とカルシウム

体からは毎日180㎎のカルシウムが失われています。

骨貯金不足していませんか

体の代謝によって1日に体外へ出ていくカルシウムの量は、尿に中に150~250㎎、汗の中に30~150㎎くらい含まれています。毎日少なくとも180㎎(30代の成人・安静時)~400㎎はカルシウムが体から出ているのです。


体外へ出ていくのは血液の中にあるカルシウムですので、血液中のカルシウム濃度が下がることになります。そこで、食べ物としてカルシウムを体内に吸収し、不足分を補給しなければ、骨に「貯金」されたカルシウムが使用されることとなります。


十分にカルシウムを摂らず不足した状態が続くと、血液中の濃度を保つため骨に「貯金」されていたカルシウム量が少なくなり、30%以上が溶け出して骨がスカスカな状態になってしまいます。


特に女性は50歳代の更年期に入った頃から、骨量がそれ以前に比べて急激に減りやすくなります。


健康で楽しい老後を過ごすためにも、日ころから予防を心がけ、適度な運動と健康に十分に配慮することが大切です。

正常な骨とカルシウム不足の骨

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら